賃貸を面白くするためのメルクマール(本館)

不動産業界の片隅でIT化の流れに身を任せつつ、賃貸をより面白くするために、あれこれと考える。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《ついでに人気blogランキングへどうぞ!》

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【V570】最強のデジカメ@賃貸不動産業者

ミクシィの日記に書いたことの再録なんだけど、ちょっと熱くなった(笑)ので改めて。

ネット上の賃貸物件募集広告のあり方については古くからいろいろ模索してきたが、賃貸物件には分譲マンションなどの売買物件とは異なる要件がある。

その一番大きなものは、ひとつの物件情報に与えられた閲覧時間が短いということ。

ブロードバンドが当たり前になった今なら動画もOKかな、と思ったりもした。
UNITEDROOMSとか。
でも実際には見送った。コストと効果のバランスが悪いというか、閲覧者(お客さま)の満足度よりも業者の自己満足が強そうだから。
写ってる範囲が広ければ静止画の方が手っ取り早くて楽でわかりやすいからね。

というわけで以前、3年位前だったか、PhotoWalkerという技術を模索したこともあった。
その当時では動画よりましだったが、迷路みたいになって、やっぱ滞在時間/物件が長すぎることで却下したのだった。

で、今のところは賃貸においてはパノラマがベストチョイスなのかな、と。
自分でグリグリ動かせて便利そうなのはこういうのとかあってグリグリとかなり面白いんだけどちょっと大掛かり。
わざわざ別ウィンドウ開けてみたり、でやっぱ部屋全体を見れるにしても小窓から覗くような感じ。
閲覧時間/物件は10秒以上かかるでしょ。
分譲マンションなどの売買物件の紹介なら良いと思う。
でも賃貸物件じゃやっぱじれったいだろう。どうです?

そんなわけでまだまだ今のところ現時点最強はやっぱオーソドックスな一枚モノの超広角またはパノラマ静止画かな、と。
閲覧時間/物件は基本的に3秒以下。

というワケで一般的にはあまりパッとしないレベルの新製品であるところの(笑)V570は、実は俺的に賃貸不動産屋のための最強デジカメとして、これからしばらく君臨するかもしれない。

という論旨をベースにウチの会社に買わせてみる。(笑)

スポンサーサイト

《ついでに人気blogランキングへどうぞ!》

  1. 2006/02/25(土) 17:32:06|
  2. 気になるモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

史上初!トイレがちゃんと写せるコンパクトデジカメ

ということで家庭内稟議で却下されたV570を見事に会社に買わせることに成功したのでした。
バリ使えます。
史上初!トイレがちゃんと写せるコンパクトデジカメというキャッチで不動産屋に売るキャンペーンしたいくらいですよ。(笑)
  1. 2006/02/26(日) 07:18:32 |
  2. URL |
  3. たっくん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mingsh.blog9.fc2.com/tb.php/87-516eaa93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。