賃貸を面白くするためのメルクマール(本館)

不動産業界の片隅でIT化の流れに身を任せつつ、賃貸をより面白くするために、あれこれと考える。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《ついでに人気blogランキングへどうぞ!》

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

場末の不動産ITコンサルへの道

必要な要件はおよそ以下の通り。

◇現場の修行5年~10年。1~3年毎に転職を繰り返す。
◇ネットでIT系のトレンドをチェック。
◇ネットで関連法規と判例のチェック。
◇VBA程度は自分でいじれるようにしておく。
◇「標準化」を口癖に。
◇相談を受けるという形での他社情報収集。

こんなもんでどうだろうか?

このくらいの人材なら市場にいくらでも転がっているし、実はきょうび中小企業でも社内に20人に1人くらいはいるのだ。
何も高い金払ってわざわざ外から連れてきてご高説を賜らなくても良いのだ。

でも経営者っていうのは本質的に下から教わるのが苦手なのだ。
言うなれば妻では萌えないのも一緒、いや全然違うか。(w
だからにわかには信じられないマーケットが存在するのである。

というわけでどうだろうか。
スポンサーサイト

《ついでに人気blogランキングへどうぞ!》

  1. 2005/04/04(月) 22:01:24|
  2. いちゃもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mingsh.blog9.fc2.com/tb.php/5-170c0543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。