賃貸を面白くするためのメルクマール(本館)

不動産業界の片隅でIT化の流れに身を任せつつ、賃貸をより面白くするために、あれこれと考える。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《ついでに人気blogランキングへどうぞ!》

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

代替策1:構造化WEBクルーズ

なんかまた大仰な。(笑)
無線LAN(などのブロードバンド環境)のあるところでは、ちっこい画面をみる必要が無いワケだから、というのを前回言った。

むしろPC+BB環境で斜め読みのWEBクルーズを行い、どんどんW-ZERO3に放り込めば良いのだ。アンカータグに注意して主要なリンク先を取り込みまくる。そしてローカルに保存したWEBサイトをW-ZERO3にて閲覧。
昔、構造化プログラミングつーのがあったが、それならぬ、標題の通り、と。

で、キモはこの作業を効率的に行うためにどんなツールを組み合わせるべきか、なのだ。

1.WEB取り込み@PC

×:IE等で「名前をつけて保存」。
でもそんなのありえない。試してすらいない。
:「」という、丸本さんに昔紹介されたメモツール。
これ普段でも超常用してる。何でも取り込む。しかも再現性と保存形式に優れている。

2.データ通信@PC⇔W-ZERO3

:MS謹製アクティブ辛苦
データ領域80MB程度のメインメモリにしか入らないので却下。
MobSyncというシンクロツール
最強。これのおかげでW-ZERO3の存在価値が256倍強まった。
つーか、保存先をミニSDカードに指定できるので作業領域はウチの場合1GBになった。

3.WEBブラウザ@W-ZERO3

:ポケットIE
ブラウザ性能が最悪。VGAに最適化できない。
:ネットフロントv3.3
ブラウザ性能最高だが、ローカルフォルダへのアンカーが文字化けして画像等を参照できない。
:オペラv8.5
両者の良いとこ取り/2ってかんじ。

というワケでこの上記赤三つの織り成すコラボレーションが実現するものっつーのは、ちょっとすごい。
ハード側の技術革新というかブレイクスルーをあと2回くらいやらないとメーカー想定標準的使い方で補うのは難しい。

つーか、PDAマニアさんたちはこのくらいやってるのが当たり前だろうが、あまりにも標準の状態とのギャップが激しい。
ってことは相変わらずPDAは標準状態では「使えない」ツールなんだなー、と改めて思った次第。

ここ最近のエントリを振り返ると良くわかるけどね。
スポンサーサイト

《ついでに人気blogランキングへどうぞ!》

  1. 2006/06/07(水) 09:12:25|
  2. W-ZERO3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mingsh.blog9.fc2.com/tb.php/98-7d197930
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。